批判で凹む必要なし

むかし近所に いつも隣の家のひとを 批判する人がいました。

ご高齢で面倒見のいい方でしたが なぜが隣の人だけには

 

批判的なのです。


「いつもあの家の玄関には ダンボールがでている。

かえりはおそいのに きのうも夜に洗濯機をまわしはじめた。

毎日わたしは家のまえをホウキではくのに 

あの家のものが掃除をするとこをみたことがない..。」


気にする人は気になるのかな~?

でも 気にしないひとは

ほとんど気にならないようなことです^^"


批判されると凹む(>_<)



とゆうかたがいらっしゃいますが

ほとんどの批判は 実は

あまり自分には関係がなかったりします(・ω・)/




ふかい関係があるのは 

批判した人とその人の第3チャクラです。




第3 チャクラの機能がおちると 

心地わるくなります。



心地わるいので 外側の気にいらないことを

コントロールしようとして 批判がおおくなります。




だから いつも批判してるひとに

批判されても 

あまり気にしなくて OK(^^)♪

 

 

 

不必要に批判することは

 

自分の第3チャクラをアタックすることにもなります。