白いシルエット


オーラがみえてしばらくたったころ

駅で人の50cm〜1mほど上に チラチラと白い人の形のシルエットが見えました。

 

またたきのようにチラチラあらわれてはきえるのです。

 

最初は残像かとおもいました。

 

シルエットの形が本人そっくりだったからです。

    
「でも、残像だったらどうして白一色なんだろうと思いました。」

 

普通、残像は補色にみえるからです。(赤いモノだったら緑に..みたいに)

 


駅のホームで本をよんでる人を見たときに

 

そのシルエットが見えることがおおかったです。

 


そしてある日 会社で私のむかいの女性が

クレームの電話をとったのです。

 

電話ではなしている彼女がイヤそうに顔をしかめた瞬間

白いシルエットが2mほど うえへのびたのです。
 
それをみて

 

「このシルエットは残像じゃなくて

 

なにか、その人の精神や心とリンクしてるのでは?」

 

とおもいました。


 
そのあともいろいろな体験をする機会があって

 

最近は人がうわの空や、意識がべつの所にあるとき

 

そのオーラ体は肉体からはみだしたり

 

上空にうきあがったりするのかも..。

 

とおもっています。 

スポンサーリンク