最近 気にいってるのは 

 

目をあけてする瞑想です。

 

 

 

目をあけてするので 

 

座禅系(?)かもしれません。

 

 

...まあ どちらでもいいです。(いいの?^^")


 

 

呼吸をゆっくりにして 

 

静かにすわって 

 

目をあけて瞑想します。

 


 

すると だんだん

 

白い光がみえてきます。

 

 


「おお!光だっ!」

 

といって その現象をおいかけると面白そうですが

 

瞑想中なので みえても 

 

気にしません。

 

 

そうすると だんだん 

 

それが勝手にあつまってきて

 

白い大きい光や白い炎のような光になります。

 


 

白い光があつまったところは 

 

人のシルエットのように

 

みえたりもします。

 

 

 

しばらくすると 視界全部が白い光につつまれて 

 

どこをみても


『光でいっぱい』


になります。


 

 

意識がその光と一体化したようになって

 

とても気持ちがいい状態になります。





 


そのまま瞑想していると 

 

時間がアッという間にすぎていきます。

 

 

 

疲れるまえにおわります。

 

おわると気持ちもカラダもスッキリです^^

 

 

光の世界.....ウルトラマンみたいですが^^"

 


 

瞑想中の光をみていると 

 

「宇宙や 人って

 

もともとはこ〜ゆ〜光なのかも」

 

とかんじます。

 

 

2012.10月