腰のオーラ

 

 

ある日、だんなさんが会社からかえってきて

「腰がいたい」といいました。

 

腰をみると、オーラがかげっていて

 

結構、くらい色でした。

 

「ヒーリングをしてあげる。」

 

というと いつもはヒーリングに懐疑的なのに

 

腰がイタいせいか、「うん。」と素直な返事でした。

 

お布団にうつぶせになってもらいました。

 

 

私はヒーリングは自己流で

 

ネコのハナちゃんにしていたのと

 

月に1度 ヒーリングエネルギー研究会

(やすらぎの部屋主宰 今(2010年)はやってないです)

でするくらいです。

 

丁度、7月のヒーリングエネルギー研究会で

 

『レイキマラソン』とゆうのをやったのをおもいだしました。

 

それは、1人に対して、数人で

 

「エネルギーがとどこおってる。」

 

と感じるところに手をあてるものでした。

 

ウ〜〜ン。こう書くと、スゴク、アヤしくおもえますが

 

実際は、手をあてられたところがポカポカしだして

 

眠くなるほど気持ちよかったです。

 

 

その時はほかの人にする時は、オーラはみないで

 

「自分がエネルギーがとどこってる。」

 

と感じるところに手をあてました。

 

 

 

なので

「今回はオーラを見ながらやってみよう!」とおもいました。

 

だんなさんの腰の上15cmくらいにオーラのかげりがみえます。

 

 

 

こんな風にオーラが暗いところと、白く、なってるところがみえました。

 

 

 

 

 

 

 

 

意識を高めて、かげったオーラに手をかざして

自分がエネルギーの通り道になったようにイメージしました。

 

そして

「もし、スピルチュアルな存在がいるのなら、手をかしてください。」

と祈ってみました。(ちょっとMAPを思いだしたので...)

 

そして、しばらくオーラのかげりに手をかざしていると

 

手はビリビリしてきました。

 

 

 

そして、部屋全体がチカチカ点滅しだしました。

 

「ン??!!」と思って見てると、だんなさんの頭の周りに

 

キラキラ光る粒子が速いスピードで ビュンビュン飛びはじめました。

 

 

 ネコのまわりだけに飛ぶワケではなかった...。

 

 

ハナちゃんが亡くなって以来 

 

ひさしぶりに光る粒子がビュンビュン飛ぶのを見ました。

 

 

あんまり激しく粒子が飛んでるので、「ちょっとこわい。」と思いつつ

そのまま手をかざしたまま見てました。

 

オーラにがざした手はビリビリしびれるような感覚です。

 

たっぷり1分くらいその現象がつづいて

 

光る粒子の速度も数もおそくなり、やがて見えなくなりました。

 

でも手はビリビリしています。

 

手のビリビリがおさまるまで、手をオーラにかざしました。

 

そして、3分ほどして、手のビリビリ感がなくなったとき

手をオーラから、はなしてみました。

 

すると、オーラの暗く陰ったところは、

 

1部、小さく白く(1cmほど)のこってましたが

 

ほぼ、なくなっていました。

 

 

 

それで、だんなさんに「治ったよ。」と声をかけました。

 

「エッ??」とだんなさんは怪訝そうな声をだしました。

 

でも、うつぶせ状態からスグ、起き上がって、

 

「アレ?いたくない...。」といい

 

腰をいろんな角度にひねっています。

 

「うん。オーラのかげりがなくなったから。」

 

 

 

私もエラソーにコメントしてましたが

 

実際は、こんな5分ほどでヒーリングが終わっていいのか?

 

とも思いました。

 

とても時間が短いし、単純すぎるようにおもえたからです。

 

もう、ちょっとやった方がいいのかな?

 

とおもったのですが、でも、オーラのかげりはほとんど、ないし

 

痛くもないのなら、いっか〜〜〜。と思いました。

 

 

これははじめて、最初から最後まで

 

オーラを観察しながらヒーリングした経験です。

 

今まで、見えていた「オーラのかげり」と

 

「ヒーリング」と

 

「現実に痛みが緩和される」とゆうことがカチッとかみあった感じでした。

 

 

それと、もうひとつ発見した事はヒーリングが起こってる最中は

 

手がビリビリする。とゆうことです。

 

 

 

ところが、です。

 

それから、3日くらいすると 

 

だんなさんが、また腰のオーラをかげらせて会社から帰ってきました。

 

腰を見ると、前回よりも、モアッと薄いのですが、オーラがかげっています。

 

 

「ここが痛いんでしょ。」とオーラのかげったところをさわると

 

「うん。」といいます。

 

「寝る前、ヒーリングしてあげるよ。」といって、私はごはんをつくりました。

 

そのあと、だんなさんは ごはんを食べて ネットをして

テレビを見て笑ってました。

 

猫ともゴロゴロして、お風呂にはいって もう、寝るゾ!!さあ、ひーりんぐ!!!

 

とおもったら

 

「もう、腰、痛くない。」

 

といいます。

 

「ヒーリング やるぞ!!」と思ってた私は「あれっ??」ってかんじで拍子抜けでした。

 

 

 

だんなさんのオーラをみると、ホント、かげっていません。

 

ナント ご飯を食べたり、お風呂にはいったり

 

テレビを見て笑ってるうちに

 

オーラのかげりはなくなってたのでした。

 

 

 

う〜〜〜ん。色々、考えてしまいました。

 

会社〜ストレス〜オーラの陰り〜痛み............とゆう順番なら、

 

家〜リラックス〜オーラの陰り解消〜痛みの緩和...となったのかしら???

 

やっぱり、考えるとそうみたいです。

 

だんなさんは家でリラックスして、オーラの陰りをなくして

 

腰の痛みをなおしてしまったようです。

 

 

...私のヒーリングより、とっても単純かも..。

 

 

 

多分、普通はみんな そうして ちいさい身体や心の不調は

 

リラックスして なおしてしまうんでしょうね。

 

自己治癒力..。

 

でも、家に帰ってもくつろげなかったり

休養する時間がなかったり

 

ハードワークがつづいてたりすると

 

オーラのかげりはそのままになって

 

自己治癒もおいつかなくなって

 

身体に不調がでてくるのでは?ともおもいました。

 

スポンサーリンク