はじめての方はこちらからどうぞ。

 

オーラのみえはじめ

 

 

 

 · 

足まわりのオーラ

昨日 亡くなるときに

触れるのは

頭まわりがいい。


とゆうのを書いていて

思い出したことがあります。


祖母がなくなる前

ずっと病院でつきそいを

していました。


病室にソファーベッドがあって

そこで夜は寝ていたのですが

自分の調子も

すごく

悪くなってしまったのです。



ちゃんと食べて 

カラダ的にも

たいした労働もしていないのに

どうして こんなにつかれる

のだろう??



病室にはいろいろな

医療機器があったので

電磁波のせいかなー??

とも おもっていました。


まだオーラも

みえてない頃だったので

場所も気にせず

寝ていたのですが

今 おもえば

寝ている場所が

祖母の足下だったことも

大きかったのかもしれません。




足先にはオーラの

黒いものが

たまりやすいのです。

aura
足先のオーラのかげり


(健康なときでも 

こんなカンジです)

元気に看病するためには

つきそいで寝る時は

足下でないほうが

いいですね。




そういえばお葬式後

家にはいる前に

塩をまいて それを踏んで

足の邪気払いしたり

お相撲の試合前に 土俵に

塩をまいたりするのは

気的には

理にかなっていたのかー。

と今ならおもえます(^^”)




*今日は東日本は大雨のところが

多いようです。

外出する際はお気をつけくださいますように。